T:021 Y:341 Total:04944450 Online:03

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2005/12/4

GoBackの扱いにはご注意を カテゴリー 徒然ぶろぐ

昨日つづくで終わったシステムエラーですが、本来のシステムエラーではなくて、GoBackの特性のためです。ただそれに気がつかないと、ハードディスクを初期化する可能性もあるんです。

昨日はいい勘していました。いつもなら、上書きインストールか、物理フォーマットをかけてバッドセクターをよけてから再インストールといくところでした。

今回はどうしても救いたいデータがあったのが幸いしたわけです。意地でも復旧が良かったです。笑

SymantecのSystemWorkで、GoBackをこれから使いたい方はご注意するといいと思いますが、インストールなどによるファイルの変化の履歴をとることによって、好きな時点に戻せると言うのがGoBackの売りなんです。

ですが、その履歴を取るために履歴の専用ファイルをまず、様々なところに作ります。もうひとつは、どうもインストールしたときの構成外のことが起こるとシステムダウンしやすいかもしれません。
私の場合には、USB2でハードディスクを接続したら、それがインストール時のデータベースと異なるためなのか落ちたわけです。WindowsXPなどNT系のWindowsはエラーが起きた場合に正しく起動したときの構成で、再起動できるようになっているのですが、そのとき問題を起すドライブの作成パターンがあるのですね。
もっと読む»

― posted by i2lab at 11:19 pm

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。