T:925 Y:697 Total:05134854 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2005/9/21

病院というところ カテゴリー 徒然ぶろぐ

久々に病院 Link に行ってきました。と、喜ばしいことではないのですが。

ちょっとした体調不良で、まあ強いストレスとたまたまダイエット Link による体重のおとしすぎが重なって、胃腸の調子が崩れたのです。笑

結果はそのようなものですが、本人としてはこのまま放ってはおけないような気持ちのわるさなわけです。なんでも早いほうが安心出来ますしね。
社会人ですし、放っておいて最悪だけは避けねばなりません。

いつも(と言っても年に1・2度)利用する病院ですが、とても良い病院なのです。
ほんと、病院だけは差がありますよね。

決して大きい病院ではないのですが、なにより親切です。年季の入った先生もいますし病状やその他のことも話しやすい。めずらしく、まだ院内に薬局があるので多少混むものの患者さんには便利ですよね。^^;

お年寄りが多いので(まあ、どこもそうですけどね)、早くに行かないと時間がかかるのは仕方がないのですが、ここの病院は、大病院のように時分割多重(我々の用語で言えば、笑)のような患者さんの扱いではありませんね。

大病なら大病院でなければ、というより大病は見てもらいやすいでしょうけど、本人には大変なことでも、看る側からはちょっとした症状なら大病院では難しいですよね。

人の多さもあるから仕方がないのかも知れませんけどねぇ。

そんなとき、中規模で話の出来る病院というのはいいのです。
かなり前に肺炎でお世話になって以来利用させてもらっているのですが、患者さんへ安心というか一種のサービスを徹底している病院は、いまでは貴重かも知れませんね。

つくづく病院というところ、久々に考えさせられました。^_^;

― posted by admin at 02:09 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。