T:058 Y:094 Total:04502835 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2005/1/11

大泉 洋 - 救命病棟24時 カテゴリー チームナックス

フジテレビ連ドラの救命病棟24時を見ました。ナックスファンでもとくに大泉洋 氏のファンの方は皆さん見ていたんでしょうね。:P
昨年末の特集で、ナックスの地方公演の様子の中で、その合間を縫ってドラマ出演の話で東京へという場面がありましたが、このことだったんですねえ。東京と北海道の各地を行ったり来たりは大変でしょうけど、いまや全国区になりつつある人気なんだな、と解りました。^^;

それにしても、ちょっとの役なのかなと思いきやこれから先なにかありそうな役でしたね。ナックスのノリそのままをドラマ中にを期待されているようでもありますね。

出演者もそうそうたるメンバーですから、さすがの彼でも緊張したんでしょうね。^^;ちょっと力の入っていたような感じを受けましたが、それがいいのかもしれませんね。ドラマの数が多いですから、人気俳優といえど違うドラマで同じ顔を見ることが多いですから、大泉さんの出演はかなり新鮮かもしれません。きっとファンも増えるでしょう。

ナックスもますます忙しくなるのでしょうけど、頑張ってもらいたいです。

番組のHPのカバーページの写真の中に大泉洋(医者役)氏も写っていますね。
救命病棟24時 Link
matome.jp検索 Link

追加:地震に関して
ドラマの制作はどれくらいの準備期間を設けるのかは解りませんが、最低でも半年くらい前から企画・俳優のアサインなどを始めますよね。ドラマの最初が地震で始まるわけですから、一瞬よく新潟中越地震やスマトラ地震の直後に、このオープニングはと感じました。プロデューサーの度胸はたいしたものだなとも。
でも、先に書いたように期間的には企画のほうが先立ったんでしょう。製作者・出演者とも驚かれたでしょうし、延期の可能性もあったのかもしれませんね。

震災で被害を受けられた方々の励みになるような、話の展開になっていけば良いですね。

― posted by admin at 11:08 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。