T:743 Y:113 Total:04551213 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2004/11/9

Eclipse-4 カテゴリー Eclipse

 Eclipse3とtruStudioの組み合わせでPHPの開発環境は、まだ簡単なプログラム(PHPの基礎程度)しかテストしていないので、特に問題ないようです。
で、書籍がまだまだEclipse2.**のものが多いので、Ecipseが特にレジストリなどを操作していないようなので(私が調べた限りではとくに、レジストリの専用エリアを作成していませんね)、ついでにEclipse2.12もインストールすることにしました。この場合には、WebStudioをダウンロードしなくてはいけません。
もしかしたら、truStudioでもいけるのかもしれませんが、WebStudioの方が日本語化されたPHPヘルプがあるので、これをインストールすることにしました。

で・・ちょっと出来心(笑)で、PHPのCGI版(4.3.8)に実行環境を設定すると・・やっぱり動作しませんといった方がいいでしょう。なぜか不安定になりますね。(PHPのプロセスがいくつも起動しているような・・)
ですからやっぱり、WebStudioのバンドルPHPを使用することにします。(4.1.*相当でしょうか?)
こちらの方はさすがに安定しているというか、安定して動作しています。なにより日本語HELPがあるのがいいですよ。PHPのリファレンスも日本語化しています。(というか、まんま付けてるのかも。)

あとですね、このおかげでPHP4.3.8が正しく動作していなかったことを発見しました。最初は原因不明だったのですが、「c:\windows\php.ini」のモジュール(dll)のエントリーが正確ではなかったようです。とくにSMTP(メール)関連のDLLがエラーを出さなくても、そのものがあるか否か(DLLが)を確かめるべきでした。
タイムアウトが長いので、ハングアップと勘違いしてしまいます。タスクマネジャーで正しく終了させないと、eclipseまで、ゾンビプロセス?になります。

これの解消方法は簡単で、MySQL関連とか既にPHP4.1*以降にはとくに指定しなくても使える機能がありますので、そういうものはコメントをはずさない方がいいわけですね。
一番簡単な復旧方法は、php.iniをデフォルトのものに差し替えてから、改めてマルチバイトのモジュールを生かすことと、グローバル変数を禁止する確認程度にとどめることでした。同じ苦労は先人たちがやっているのかも・・・^^;
そういうわけで、Eclipse3とEclipse2.1.2の二つの環境は今のところ問題なく使い分けることができるようになりました。

まあ、本当はー環境ーOSでが本当なので、OS周りに自信の無い方は絶対にやめたほうがいいと思いますよ。
それよりは、XnoppixとUSBメモリなどで、本物のサーバー環境を使ってデバックする方がいいかもしれませんね。

Link
今日からつかえるPHP4サンプル集 Link


Link
図解・標準 最新PHPハンドブック―サーバーサイドスクリプトによるWebプログラミング入門 PHP3・PHP4対応 Link


Link
オープンソース徹底活用 EclipseによるPHPスクリプト開発 Link

― posted by admin at 02:24 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。