T:089 Y:130 Total:04502678 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2004/10/19

CSS-1:3 カテゴリー CSS

CSS+もう一歩進んだ方法は

そうなんです、さらに便利にかつHPを管理しやすくする方法があるんですね。

1.CMS(コンテンツマネージメントシステム)を導入する。
 
 この、http://i2lab.net/xp/ Link はCMSで運営しています。xoopsというCMSでオープンソース(無償で利用できソースも公開されている)です。

利点は、

・まったくHTMLのタグなど書く必要がない。
・見栄えはスキンという形でかなりフリーなものがある。
・コンテンツの構成と情報の更新に集中できる。
・ゲストとユーザを分けれるので、コミュニティを構成しやすい。
・ユーザの立候補者がいれば、コンテンツの部分的管理を委託できる。

欠点は

・PHP等の最新のスクリプト言語と、データベースが使えるプロバイダや、レンタルサーバーが必要。
・PHPのプログラミングや、スタイル変更ならやっぱりCSSの知識がかなり必要

2.perlやPHPを使ってHPを構成する

 これの利点は、HTMLやCSSだけでは表現・管理不可能なことがプログラムだとできることでしょう。

 たとえば、HPのすべてのページにメニューのブロックを表示するとします。でHTMLだけで記述すれば、このメニューの部分は各面ごとに同じ記述を繰り返すことになりますよね。

ですが、PHP等の言語だとメニュー部分だけを記述しておいて、そのプログラムの塊を、各面の必要な場所へ読み込む指定ができるんです。そのときそれは大抵の場合1行で済むんです。

3.同じパターンの大量のデータはデータベースで

 たとえば、住所録やらスケジュール管理やらは当然データベースがあるとかなり便利になるんですね。

以上が、HTMLとCSS +スクリプト言語の実態です。学習我必要ですが、わかるときっと便利この上ないわけですね。

― posted by aloha1 at 06:37 pm

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。