T:088 Y:1157 Total:04942516 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2012/2/2

コメントを追っていると興味深い記事に出会った〜(ウルルンかっ!) カテゴリー 徒然ぶろぐ

アメブロの記事と連携

その記事(『稼ぎ系と言われるジャンル』)でそうそうと思えるのが。。。






稼ぎ系のブログにて、100万儲かったとか、メルマガでん億稼いだとか書いてあることに違和感とあったこと。



これ・・いたって自然な反応と思う訳で、アフィリエイトなどネットでの仕事に入るとみえずらくなることの1つ。

見えない権威という効果でもあるのですな。




つまり、稼いだ人が本当にいるとして、その本人の言葉はほとんど発見できないけれど、それが誰であれ権威に昇格するわけです。



その事実とやらをほとんど他人が述べて、そのこと自体がアフィリエイトにつながっているのでしょうね。最近ではこうしたfree戦略が主流ですけどね。



で、ここで、記事の別部分。ふつう100万稼いだとか人に言うか? です。


ええ、言いません。言わないで隠すのが普通ですよねえ。


そういう意味では、ブログやらツイッターやらで、○○万稼いだとか文字になるのもいかがなものかと思う次第。



こういう構造を解析できるようになれば、アフィリエイトで稼ぐ本質で重要なことも見えてくるのです。


自分で稼ぐということは、儲かってますと言うことではないということ。

また、ものを売るわけでもなく、売り場に案内するコンシェルジェに徹底してこそ利益も見えてくる訳です。





― posted by i2lab at 03:23 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。