T:095 Y:1157 Total:04942523 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2006/3/15

折り紙PC? カテゴリー 徒然ぶろぐ

いま人気のあるブログは Link ペーパービューランクから。あなたもランキング参加 Link しませんか

Origamiプロジェクトの概要が先日の9日に発表されましたね。でも、あまり国内ではそれほどの衝撃ではなかったですね。
なんだーやっぱりそうかー といった具合です。

OrogamiPCとは高度なモバイルPCをさしています。

よく考えてみたらすでに日本の携帯は一時期のPDAを凌駕していますしね。WilcomのPHSなど今もっともホットなモバイルマシンです。ただ電話機でもありますので、少々小型過ぎますが。
(携帯としてみたら、大きすぎ? 笑)

Origamiというネーミングは、明らかに日本市場を意識したものですね。「折り紙」自体は国際的認識どの高いキーワードではありますが、それでもやっぱり日本向けではないかと思われます。

WACOMのタブレット技術はいまやTOPレベルですが、かなり前からタブレットディスプレイPCを出していましたが、これが原型のような気がします。
ただ今回のものはかなり小型で、高解像度のタブレットですから、手書き認識など結構面白い要素はたくさんありますね。

ただ・・・日本のモバイル市場は一部の筋金入りのモバイラーを除き、iPodのようなアミューズメント指向中心ですよね。そのためには、携帯にまでいち早くハードディスクと、ワンセグ(地上波デジタルTV)、お財布携帯機能(スイカなど)、クレジット決済機能などなど。

はっきり言うと、日本を中心としたアジア圏の携帯技術はいまや世界的に見ても次世代の先取り状態ですね。米国の方が日本に来られて、日本の携帯を使うと、本国の携帯は時代遅れにみえるそうですから(あくまでも携帯に関してはですよ)。

それは、もしかするとそれほどモバイル需要がないのかもしれません。
国土も広く時間軸(時差)もいくつかあるくらいですからね。モバイルできれば全て便利になるわけではないのですね。

日本は狭いですから、時差もなく(正確には日没で20分くらいは違うでしょうけど)、モバイル環境があると情報伝達にはかなり便利なものがありますね。

ともかく、スマートで携帯よりも安価で楽しめるなら、日本市場もOKですかね。
レストランなどのビジネス使用だけだったらさびしいですね。

参考記事 Link   Link



短期に10万アクセス ブログお役立ち 総合メニューへ
>> コアラのブログラミング Link
>> 目から鱗のアクセスアップ Link
>> アフィリエイトの道 Link

>> お知らせ・お勧めなど Link

― posted by i2lab at 10:58 am

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。