T:037 Y:191 Total:04502496 Online:03

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2006/1/16

今度は起動せんぞい! カテゴリー I2K-i2lab

FC3(Fedora Core3G)のインストールも終わり、パッケージのネットからのアップデートも済ませ、再起動のときですが・・・

今度は起動しないジャン!?

最近のLinuxではGRUBというOSの起動を切り替えるモジュールが最初のハードディスクのブートレコードの位置に書かれているのですが、このGRUBはなぜか Second Stageのエラーというのを吐き出してとまってしまいます???

結局調べてわかったのですが、光学ドライブがIDE0のスレーブにあるとどうもそのようなエラーが起こるようです。
で!、結局光学ドライブはRAID側IDE1のマスター(0番目)に戻すことにしました。

当然ですがちゃんと起動します。アップデートもされているので、RAIDコントローラの認識も正しくされているわけで、これに接続されている光学ドライブもFC3のデスクトップからみるとCD-ROMとして認識されています。

それにしても、ドライブの接続を変えなければならないので面倒ですね。
インストールイメージも更新してほしいものですが、・・・Fedoraプロジェクトはボランティア作業の集大成でもあるわけですから、文句は言えるものではないわけで・・うーん。笑

― posted by admin at 09:25 am pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。