T:288 Y:255 Total:04944376 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2005/10/29

沖縄-IT業界の注目の地 カテゴリー 徒然ぶろぐ

ヒルズ族とは、六本木(ヒルズ)周辺に集まる、IT業界の勇の方々をさして言うのでしょうが、その周辺にも全国からITの関連企業が移ってきているようですね。

ただその中で、ちょっとした動きがあるようです。
現在、最も人口の増加をしている都道府県はどこかという調査では、沖縄が一番ですね。
年間、万単位の人が移り住んでいるのだとか。

人生を豊かにという考えの方々が多いと聞きますが、会社の支社の移転ラッシュでもあるそうです。それも、IT企業が多いのだとか。

企業ですから、豊かに云々ではないですよね。笑

その原因は、いつ起こるかわからない関東地震のためなのだとか。要するに、24時間のサービスをするIT企業にとっては、地震によるデータと稼動の切れは致命的なのですね。
ですから、国内で最も地震の起こる可能性の低いところ、それが沖縄なのだとか。

それなら(東京から離れるという意味で)九州でもいいと思うのですが、地震がありましたから沖縄に注目が集まるようになったそうです。

関東から、東海と複合地震となった場合には、九州までもが影響をうけるらしく、それより遠いところなら沖縄というわけですね。

地震被害の予防を一番に考えているのがIT業界であるというのも、案外興味深いことですね。

― posted by admin at 11:43 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。