T:010 Y:129 Total:04525356 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2005/5/23

KNOPPIXの再構築 - for ppBlog カテゴリー TIPSなど

ハードディスクの整理も終了し、KNOPPXIG日本版の3.8.1(現在の公式最新版)の再構築に無謀にも(笑)個人でチャレンジし、なんとか成功しました。

とりあえず、ApacheG Webサーバー、PHP4 Link の更新、なぜかPostgreSQL Link Windowsへのファイルサーバー Link になるSamba(家庭内LANなどで有効ですね)を、現状配布では最新のものに入れ替えて、KNOPPIXGの起動時にサーバーが動作するようにしました。

MySQL Link はなぜかパッケージが見つからず、また700Mのサイズ制限から今回はパスし手見たんですが、ppBlogを除いてのCMSやblogでは多くがMySQLを利用していますから、MySQLのインストールは時間を見てソースからコンパイルする課題が残ってしまったですが。

これで、CD+USBメモリなどでBlogやCMS,exCampusなどのe-Learningソフトウエアの実験を自宅のPCで行うことが出来るわけです。

KNOPPIX最新バージョンでは(実際には、数バージョン前かも)、VmWare Link などの仮想環境での起動実験が出来ないので(カーネルやDMAの問題?)、今回はCD-RWと、作成に使用したハードディスクの圧縮CDイメージからの起動を結構な回数することになったので、さすがに閉口しましたが。笑

もともとオープンソース Link のモノばかりで再構築しているので、無償公開ダウンロードのサービス!と行きたいんですが、いかんせんレンタルサーバー Link の容量とトラフィックGがあまり上がるとプロバイダ Link からお叱りを受けるので、少々ためらっています。
なんせ、700MものISOファイルですし・・・
また、大半はKNOPPIXのオリジナルのままとはいえ、稼動検証もしていないし・・(ま、これは大丈夫でしょうけど)笑

アップロード対応の、AnonymouseFTPなどがあればいいんですけどねえ。
いい場所があったらどなたか教えてください。v^^;
電気代などを考えて、Myドメインとレンタルサーバーにしているんですが(接続プロバイダのサーバー禁止もあって)、こういうときはさすがに、自宅サーバーがいいですねぇ。

自分でやってみたいという方のために、再構築の手順でもまとめて公開しようかとも考えています。もともとネットにはいろいろ参考になる情報もあるので、ここらでまとめておけば、もっとたくさんの方がLinux Link で楽しめますしね。

解ってしまえば案外、Linux Link の基本知識だけでできますし。

― posted by admin at 03:06 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。