T:098 Y:069 Total:04538740 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2005/5/16

KNOPPIX - LiveCD Linux カテゴリー TIPSなど

ここのところ、KNOPPIX Link 関連のプログラミングやら調査やらが多くなってます。困ったことに一度調べてKNOPPIXGBerry Linux Link からUSBフラッシュメモリ Link を使う情報を講座のほうに上げたりもしたんですが、実はかなり個体差があってうまく認識できたり出来なかったりあることも解ってきて、その解決方法などを探しています。

切り分けですが、KNOPPIXGの認識がうまくないのか(でもLinux Link の中では市販のものと比べても、最高のデバイス認識であることが結果としてわかりましたが・・)
USBメモリの相性なのか、それともPCの個体差、USBのBIOSやドライバのバージョン問題なのか判別しなくてはなりませんで・・ううむ

結果として、KNOPPIXGには問題がなくUSBとPCの相性によっては、全く判別しなかったり、OSのシャットダウンにUSBメモリを装着していると失敗したりがあるわけです。


KNOPPIXに問題がないと行っても、最新のUSBのドライバ等のアップグレードがあるとその微妙な範囲の認識が可能になることもあるので、CD起動のLinuxをいろいろ試してみることも必要でしょうねぇ。
というわけで、かなりの種類のある1CDライブLinuxをいろいろ試してみました。
らいぶCDの部屋さん Link が多くのディストリビューションの日本語化ISOファイルの公開をされていますので、これを利用させてもらうのが一番ですね。

それにしても、現在かなりの量(種類)がありますね。KNOPPIXからの派生ものが多いのはたしかですが、違う系統のものも少しづつ増えています。

結果として、試した中ではKNOPPIXの認識が最高なのでした。市販のTurboLinux Link や、RedHat Link 系のものと比べても遜色がありませんね。

もっと読む»

― posted by admin at 06:10 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。