T:115 Y:151 Total:04510195 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2005/1/31

Jazz-1 最初に買った名盤 カテゴリー Jazz

SONNY ROLLINSのSaxophone Colossus
自分の給料で買えるようになって、一番最初に買ったアナログレコードですが、私の好きなソニーロリンズの名盤中の名盤です。Jazzに興味の無い方も案外1曲目はきいたことがあるかもしれませんね。








Saxophone Colossusの曲目リスト
1.St. Thomas
2.You Don't Know What Love Is
3.Strode Rode
4.Moritat
5.Blue 7

1956年6月22日の録音ですから、ステレオではなかったはずです(最近はアナログ盤を聞くのが難しいので、ぱっと確認できませんが)ですから、擬似ステレオのリメークのCDはオリジナルに忠実ではないかもしれませんね。

まだ若かったロリンズ(と言っても私よりはるかに上ですけど。笑)が、自信にあふれた豪放なバリバリという感じの音と、感覚に優れた美しいアドリブの最高作品でしょう。あらゆるテナーサックス奏者が当時のロリンズを目標にしていたことは確かです。まず、Jazzファンならこのレコードを聴けばそれが明らかに、判然とするでしょう。
ピアノは、トミーフラナガンのデリケートタッチ、ドラムはなんとマックスローチの若い旋律を感じさせるソロ・ドラミングです。ベースはダグワトキンスで、どの角度からみても、貴重な名盤です。
Jazzの批評家ならずとも、一押しのLPです。

現在、LP盤は手に入るんでしょうかねぇ。 オークションならありえますね。それとも渋谷の名盤店を歩き回るか・・・

All That's Jazz. Link へ戻る
あまなつ表示

― posted by admin at 01:42 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。