T:060 Y:191 Total:04502519 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2005/1/28

Macミニ カテゴリー その他

明日はMacミニの国内一斉販売開始日ですよね。とりあえず見に行かなくては。

久々にMacを欲しいと思いました。笑

我が家に休眠中のMacはQuadraという平型のMacでした。やっとの思いで手に入れましたが、メモリは少ないわ(8M?)、ハードディスクはSCSIで速いのですが、容量は少ないわ、交換しようにも高いわで、結局プログラミングを楽しむにいたらなかったですね。ま、骨董価値といったところでしょうか・・
今では、貴重なモトローラの68020CPUだったはずです。当時のワークステーション(Unixマシン)と同じでした。

これが、Macのクラシックならもっと価値があって意外なほど高値取引されています。他にインテリアとしても可愛い一体型でしたから価値ありです。

今でも一号機には、開発スタッフのサインがあるんでしょうか?ご存知ですか?

かつてのMacには、一号機だけだったかは忘れましたが、筐体の内部のどこかにスタッフの直筆で、思い思いのサインをする儀式があったわけです。
で、世界の誰かはその一号機を手にすることができる。それだけで、ものすごい価値が上がります。スティーブ・ジョブスのサインがあるだけでもすごいのにね。笑

ですから、Macクラシックの一号機や、Lisa(Macの前進機でインテルCPU)の一号機などと言ったら、いったいいくらの資産価値があるやら・・・8-)
以前の職場にクラシックやLisaがあったのですが、いらないならもらっとけば良かった。笑!

というわけで、初期のポリシーのよみがえった新型のかわいいMacをなんとか手に入れたいと算段の日々・・・(--)
:
:
AmazonはMacミニ購入に、最大10%還元のようですね。



― posted by admin at 11:30 am pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。