T:348 Y:297 Total:04948255 Online:01

    Flashの組み込みプログラミング講座

「AmebaKING」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

2005/1/17

集中力を高める? カテゴリー 徒然ぶろぐ

昨日の「あるある大事典 Link 」でやっていましたが、集中力を高める方法があるようですね。今の時期は、受験生にはいちばん恩恵がありそうですが(少なくとも、語呂合わせの商品を買うよりはずっといい。笑)、そのなかにWebサイトに役立ちそうなものがありましたね。

集中力を高める色に、黄色があるということです。実は、ブログやHPの人気サイトには、青を中心としたサイトが多いというのが常識らしいですが、それはそれなりにいにがあるのかもしれません。(YahooやGoogleも青が基調ですよね。青は落ち着きをもたらす色らしいです。)

もとい、黄色の波長は目に入ると丁度網膜にピント(焦点)の合う色ということからくるのだそうです。つまり他の色はピント調節に時間を要するので、黄色があるとそれがくっきり見えるので目立つわけです。ですから最初に黄色のものに目が行くということはそこに脳がそこに視点を集中するということですものね。

であれば、Webの発信情報でよく見てほしいものは、黒に黄色のマーキングをするというのが最も効果があるということです。(黒に黄色は工事現場など注意を促すものに多いですね)
また、マーカーなどは最近多色ですが、最初に出てきたのは黄色でしたし。

画面を見るときに、視線には順路があるのをご存知でしょうか。最初に左上からはじまって最後に右下にくる。(途中略)
ブログのほとんどの構成は、それを応用したものになっています。もっとも最初に考えられたときにその構成がとられたので、皆それを踏襲しているものと思われますが。ただ、大手サイトなどは、そのような科学的根拠に基づいたレイアウトを当然しているわけです。

このレイアウト法と、黄色そして、黒と青と上手く使い分けることができれば、ビジターの方が訪問されたときに安心感を与え、伝えたい情報をすばやく伝えられ、便利と信頼を得るようにすることも可能かもしれませんね。

ためしに黄色のマーキングを使ってみました。:D

あるある大辞典G
あまなつ調べ

― posted by i2lab at 05:10 pm pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています





Top! Top!
blog seo tool : track word blog SEO tool
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。